会社案内
Home > 会社案内 > 環境への取り組み

環境への取り組み

環境理念

推進体制

代表取締役
環境管理責任者(1名)
環境推進委員(3名)

企業の評価が社会的に有用であるかだけでなく、地球環境に対して意識を持っているか否かも重要な要素になってきている今日、製造業としてもの作りを通じて循環型社会との関係を強化し、自らも技術的、経済的に可能な範囲で積極的な環境保全の取り組みをしていくことを企業としての基本理念とする。

環境方針

(1)生産活動が環境に与える影響を明確にとらえ、それらに係わる法規、規制、業界取引先の要求を明確にし、目標、プログラムを定め環境保全活動の継続的向上に努める。
(2)自主基準を設定し、いっそうの環境保全に取り組む。
(3)廃棄物の分別によるリサイクルの促進、有害物質の管理体制作りと削減、資源の使用量の低減に取り組む。
(4)従業員が環境保全活動に積極的に取り組めるよう体制作り、教育を行いレベルの向上に努める。

今期目標

NO重点管理項目今期目標
1紙の使用量管理と低減不良率  ▲10%
2電気・ガソリン使用量削減エネルギー ▲5%
3廃棄物の適正処理による汚染防止管理強化
4分別によるリサイクル促進リサイクル率 10%増
5購入材料消耗品の見直し非リサイクル品の購入低減
6環境教育の恒常化月1回環境委員会開催
ページの先頭へ